MENU

ジョホールバルでリピしたくなるリゾート。5つ星「ウェスティンホテル デサルコースト」

2019年11月11日
土屋芳子

全275室の上質リゾートがジョホールへ

以前にもご紹介しましたが、マレーシアのジョホールで開発中の海沿いエリア「デサルコースト(Desaru coast)」は、シンガポールから100分、ジョホールバル市内やジョホールバルセナイ空港からは70分でたどりつける、1泊2日で十分楽しめるプチリゾートです。

波打ち際を楽しめる海と、美しいゴルフ場、そしてハードロックホテルやウェスティンホテルなどのいくつかのホテル、フルーツファームやワニ園も近くにあります。(ハードロックホテルの記事はこちら

ウェスティンホテルがデサルコーストにできるという話は、ジョホールバル内ではちょっとした大ニュースでした。

市内にも誰もが知るようなインターナショナルホテルの5つ星はまだ1つもない状況。なのに、このビーチエリアにウェスティンができるとは!

こちらのThe Westin Desaru Coast Resortには、全275室の客室、4軒のレストラン、フルサービススパ、屋外プール、24時間営業のフィットネスセンター、バー/ラウンジが備わっています。そして全館禁煙。

オープンしたのは約1年前ですが、今回宿泊してきたのでそのレポートをしたいと思います。

 

海がすぐそこ!シービューの部屋に宿泊

シービューの部屋に宿泊しましたが、海がすぐそこに見え、ベランダから見下ろすと、蓮池とプール。

部屋はひろびろとして、大きなバスタブがありました。ベランダの天井にもファンがついているので、ここでゆっくりしても暑くありません。

とにかく部屋が快適で、ずっと部屋の中で過ごしたいくらいの気持ち良さでした。

通常の宿泊レートは、1泊2万円から3万円程度。

今回はマリオットホテル系列のクラブ(BONVOY)のメンバーとして、ポイントで宿泊したので相当お得でした。

このクラブメンバーになると、最安値保障で宿泊予約ができたり、レストランの利用も、10%~20%の割引になるので、頻繁に使用する方は絶対入った方がお得です。(年会費無料)

 

ロビーを出たらビーチ、大人も子供も楽しめるプール

ロビーから降りていくとすぐ海があり、そこにはデッキチェアとバーが。

プールにはデッキチェアとカバナがあり、小さな子供用の丸いプールもありました。

そして、プールとロビーには、いつでも自由に飲める冷たいお水が用意されていました。

ロビーラウンジではケーキなどが売っていますが、夕方5時以降は半額になります。

1 2

この投稿をシェアする

イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ