MENU

マレーシアでも大人気のドン・キホーテ「DON DON DONKI」人気の日本商品はこれ!

2021年6月26日
土屋芳子 (マレーシア)

2021年3月にマレーシア1号店がオープン

日本でもおなじみ、総合ディスカウントストア、驚安の殿堂「ドン・キホーテ」のマレーシア出店が決まってから、現地在住の日本人の間ではこの話題でもちきりでした。

グループ会社をあわせると700店舗を超え、今ではハワイとカリフォルニア、タイや香港、台湾とシンガポールにも店舗があります。

シンガポールとの国境の街ジョホールバルに住む私は、シンガポールのドン・キホーテ「DON DON DONKI」に毎月行っては買い物をしていましたが、2017年の1号店から4年経った今、既に10店舗もあります。

ですが、今はコロナで国境が閉鎖され、自由にシンガポールにも行けません。

そんな中、2021年3月19日に、マレーシアでの1号店がクアラルンプールの一等地、伊勢丹も入る商業施設「LOT10」にオープンしました。

しばらくの間、日本人間では、「元気?」というのと同じくらいに「ドンキに行った?」というのが挨拶になるくらい。店舗のあるクアラルンプールから300㎞離れた、ジョホールバルの日本人の間でさえドンキの話題でもちきり。

もちろん、日本人の間だけでなく、マレーシア人にも大人気。連日、店舗前には長蛇の列ができ、入店に1時間待ちが普通の状態です。

 

店舗での売れ筋ベスト3は?

「ここは日本?」と思ってしまうほどの商品ラインナップ

私は4月上旬に、出張のためにクアラルンプールに行き、その時に行くことができました。

3フロアに渡って商品が陳列され、そのうち2フロアを食品が占めていて、日本よりさらに充実しています。

野菜や果物、調味料、お菓子類の他、和牛やお刺身のコーナー、そして、すぐに食べられるお弁当やお寿司、うなぎやたこ焼き、ケーキまで売っています。

驚いたのは、お寿司の価格が激安なこと。マレーシアで食べることのできる中トロ、大トロについては、激安ナンバーワンではないでしょうか。大量に仕入れることで物流コストを抑え、激安を実現させているそうです。

Grabデリバリーに加入しているので、店舗に並ばず、これらのお寿司やお弁当をデリバリーでオーダーできるのも嬉しい。

店舗での売れ筋ベスト3を伺ったところ、1位が一蘭ラーメン(自宅で麺を茹でるおみやげタイプ)、2位が焼き芋(店頭販売しています)、3位が生うに、とのこと。和牛もとても人気があるそうです。

一蘭ラーメンは、中華系マレーシア人にとって日本で最も人気のあるラーメン屋さんです。お土産用は、5食入りでRM100以上、1食500円以上のインスタントラーメンですが、すぐに売り切れてしまうほどの人気です。

マレーシアの物価からすると、生うにや和牛はかなりの高級品です。

それでも人気が高いというのは、ドンキで販売されているものが、物流コストなどを抑えた上で実現した納得の価格だということと、日本品質に対する人々の信頼と需要が高いことが伺えます。

 

ドンキファンFacebookグループで情報交換

FBグループでさまざまな情報交換

日本製品には、成分表示などは英語で記載されているものの、どのように使うかなどは、なかなかマレーシアの方にはわかりづらいと思います。

そう思っていたところ、さっそくFacebookで、Don Don Donki Malaysia Sharing Groupというグループが立ち上がっていました。

ドンキで何を買ったかとか、製品の評判や使い方を質問したり、ドンキで購入した食品を使ったレシピを投稿していたり、眺めているだけで楽しいです。マレーシアのみなさんは、驚くほどたくさんの商品を買っています。

ある日の投稿では、「梅昆布茶を買ったんだけど、しょっぱくて味がおかしい。どうなっているのか」というものがありました。

するとコメントで、「『kombucha(コンブチャ)』と『昆布茶』は別物で、投稿者は『発酵ドリンクのコンブチャ』だと思って購入したのだろうけど、これは調味料のように使います」と、昆布茶を使用した卵スープのレシピをシェアする方がいました。

こういうドンキファングループがあると役立ちますし、面白いですね。

ちなみに、このグループ内での人気投票の結果は、1位が焼き芋、2位が青森リンゴジュース、3位が珪藻土バスマット。手頃に買える商品なので、実際に買って試した人が多かったということでしょうか。

今後DON DON DONKIはマレーシアにおいて、2024年6月までに11店舗の出店を計画しているそうです。我がジョホールバルにもぜひ来てください!そうしたら、普段の買い物の環境が劇的に変わると思います。

現在SHOPEEというマレーシア国内のオンラインショッピングサイトで、生鮮品以外の食品と非食品を扱っており、今後商品のラインナップがさらに増えるでしょう。

以前のように気軽に日本との行き来ができない今、マレーシアで日本の環境を提供してくれる、貴重なお店です。

【JONETZ by DON DON DONKI Lot10】
住所:Lot10 Shopping Centre, G8 G11,F8 F18, S8 S16,50 Jalan Sultan ismail, 50250 Kuala Lumpur, Malaysia
https://www.dondondonki.com/my/
https://www.facebook.com/DonDonDonkiMY/

Written by 土屋芳子(マレーシア)

この投稿をシェアする

ヨーロッパ
北アメリカ
南アメリカ
アジア
アフリカ
オセアニア
イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ