MENU

断捨離、引っ越し、これも仕事!やってみて分かった段取りアレコレ

2021年6月8日
岩井真理 (日本)

本帰国して3ヶ月で引っ越し作業完了!

皆さんこんにちは、ブラジル帰りのキャリアコンサルタント、マリです。世界中どこにいても輝けるキャリア&ライフを応援します。

本帰国して3か月が経とうとしています。例のリバースカルチャーショックがうっすら覆っていて、まだ何だかふわふわしています。それでも一つ大仕事をしました!引っ越しです。

渡伯時、我が家は船便はおろか、航空便すら出さずに赴任しました。「現地調達」を合言葉に、単身赴任した夫も、2年後に合流した私も、それぞれスーツケース2つだけで発ちました。

幸い会社で家具や家電はリースできたので、それを利用しました。大物を日本から運ぶ必要はなく、狭い留守宅に大抵のものを押し込んで、ブラジル生活を始めました。

時々「いつかなんとかしなくちゃ」と脳裏に浮かぶ憂鬱な気持ちを先送りにしつつ、3年の月日が過ぎ、ついに現実と向き合う時がやって来ました。

帰国と同時に新しい家で生活をスタートし、「あの部屋どうしよう」と言う私の呟きに、夫は「しばらく放っておけば」と言いますが、やっぱり頼りになるのは自分だけ!俄然エンジンが掛かりました。

「人に貸す」「自分の仕事場にする」の二択です。貸すならリフォームが必要で、それなりにお金が掛かります。費用が回収できなかったら、元も子も有りません。

勘と運だけを頼りに生きてきた私も、ここはちゃんと考えねばなりません。

 

教訓1、恐れるな!予期せぬ課題は次々現れる

「賃貸に出すとしたらということで、見積もりお願いできますか?」と、最初にコンタクトを取ったのは、管理会社の不動産部門でした。

壁のクロス、水回りの水栓、レンジフードは交換ですが、フローリングはクリーニングで対応、エアコンや給湯器が比較的新しかったので、見積もりは予想より低めの金額。「よし、やるか!」と覚悟を決めました。

次は引っ越しの手配です。こちらも検討がつかないので、相見積もり取ることにしました。今は同時に数社へ発信できるサービスがあるので便利ですね。

場所、部屋の大きさ、家族の人数、連絡先、集合住宅の場合は階数とエレベーターの有無などを入力すると、同時に6社の見積もりが取れる仕組みです。

翌日から私の携帯は、引っ越し屋さんからの電話で鳴りっぱなし。やはり、大手S社とA社は対応早いです。

分かったのは、「平日」「時間指定なし」「自分で荷造り」これがコストをセーブする基本です。さらに、「3、4月(9、10月も)を避けるが鉄則」「月末は外して、月中頃〜25,6日くらいまで」がコツなようです。

費用には引っ越しそのものにかかる代金と、不用品回収にかかる費用の二つがあります。

日本には家電法という法律があって、冷蔵庫、TV、洗濯機、エアコンの4種を廃棄するには、国で決められた金額を払わなくてはならない事も分かりました。

処分には廃棄料プラス運搬費用が必要で、冷蔵庫の場合は約8000円。大物家電の処分が次の課題となりました。

 

教訓2、何事も信用。信頼が人に付いてくる

引き取ってもらった品々

今はアプリなどで売る方法もあるのでしょうが、私はまず「自分の友達とその友達くらいの範囲で貰ってれる人いないかなぁ〜」と考えました。

LINEで50〜60人に「送料負担してくれたら差し上げます」と、冷蔵庫と36インチ液晶テレビの情報を発信してみると、全て送り終わらないうちに、「ください」「家族に訊いてみます」というお返事が続々と来ました。

その後、ホットカーペット、除湿器、ミニ本棚、ガーメントバッグ、キャディーバッグカバー、ゴルフボールなど、お友達各位のご協力により、続々と引き取り手が決まりました。家電を早く引き取って貰えたのは助かりました。

ちなみに、ネコでお馴染みの業者さんが「家財便」というのをやっていて、何でもどこへでも運んでくれます。テレビは関西まで5000円で、冷蔵庫は埼玉まで1万円で、それぞれ無事に届きました。

洋服のはぎれ布や替ボタンは、使い古しのタオル、紙袋、石鹸、ハンドクリームなどと共に、学童施設で活用される事になりました。

人の使ったものって、やはり誰が使ったかと言うのも大切なのかも。「誰が」と言うところにキーワードがあるとしたら、仕事も同じだと思いました。

次のページ良いことも悪いこともハッキリと伝えるのが良いビジネストーク

1 2

この投稿をシェアする

ヨーロッパ
北アメリカ
南アメリカ
アジア
アフリカ
オセアニア
イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ