MENU

サウジアラビアでは金のアクセサリーは量り売り、アラビア語で値段交渉に挑戦!

2021年3月27日
ミッチェル真理 (サウジアラビア)

金を買うなら、ゴールドスーク?

サウジアラビアといえば、忘れてはいけないゴールド。

サウジアラビアに来た当初から、周りの方々からよくゴールドの話を耳にしていました。

「ゴールドを買うなら、ゴールドスークに行ったらいいよ。値引きができるし、今でも量り売りをしているよ。オーダーをすることも簡単にできる。でも、私たちのような外国人は、気をつけた方がいいわね」

というようなことを言われたこともあります。

当時の私はアラビア語も分からず、サウジ人の友達もいなくて、スークが何かも知らず、ゴールドは高くて私の手の届かない物だと思っていました。

さて、「スーク」とは何でしょうか?

スークは、簡単に言うと、市場のような感じですね。スークへ行けば、色々なものが手に入ります。

野菜、果物やスパイスなどの生活用品から始まり、アバヤ(女性が着るマントのような服)やトーブ(男性が着る足首まで長い白い服)などの衣類もあり、さらには、ゴールドなどの高級品も並んでいます。

スークによっては、カーペット、裁縫系やクラフト、パーティーグッズが売られている専門店だけが並ぶ所もあり、買いたい物によって、行きたいスークを決められます。

スークでは、値段交渉をすることが可能。良い値段で購入できる所が目玉です。

 

サウジアラビアでゴールドを買ってみた!

この写真は、許可を得て撮影しています

ゴールドを遠い存在だと感じていたのは、ゴールドの価値を知らず、外国人だからって高めに売られたらどうしようと言う不安があったからでした。

ですが今は、心強いサウジ人のお友達がいます。ゴールドネックレスを購入してみようという気持ちになりました。

まず、サウジ人の友達に、「ゴールドのネックレスを買いに行くなら、どこがお勧めですか?」と聞いた所、「近くのモールの中にあるゴールド店が良い」と言う事で、一緒に行ってもらうことになりました。

ゴールドスークではなく、モールの中のゴールド店を紹介してくれた理由は、働いている人が知り合いで、値段を安くしてもらえるからです。

ゴールドを買いたいならスークに行った方が必ずしも良い訳ではなく、知り合いの店員がいるゴールド店に行くのがオススメ。

そして、できればアラビア語が話せる友達に同行してもらいましょう。働いている人が、英語を話せるとは限りません。値段交渉には、アラビア語の方が効果ありです。

お店には、思っていた以上にお客さんがたくさんいました。現在、ゴールドの値段が下がっているので、購入したい人が多いのでしょう。

私は自分の名前をアラビア語で書いたネックレスが欲しかったので、前もって準備していた見本を店員さんに見せました。

彼は「もちろん、できますよ」とあっさり言い、オーダーは15分ぐらいで終了。私はハートのネックレスも欲しかったので、また店内を見渡しました。

 

アラビア語で値引き交渉に初挑戦!

電子秤で計っている様子。笑顔で写真に応じてくれた店員さん

「まりさん、あれを知っていますか?」と、友達の指差す方にハート型のネックレスを発見。ここで流行っているアクセサリーです。

アラビア語で「好きです、愛している」は「ウヘッブ(احب)」、それを名詞にして「ホッブ(حب)」にし、その文字をハートの形にしています。

そのハート型のネックレスに一目惚れしたので、値段と聞くと、店員さんはネックレスを電子秤へ持っていきました。

「580SR(16800円ぐらい)」と彼は言い、私は数字のアラビア語を知っているので、アラビア語で値引きの挑戦をしてみました。

「580?じゃあ、550(15900円)はどうでしょう?」彼は「いや〜580」私は負けずに、「550、550!」

そしてついに、「わかった、550!」と言ってくれました。ゴールドネックレスの値段交渉に成功したのです!

1000円以下の値下げでしたが、アラビア語を使って自分で交渉ができた事に、とても満足で嬉しかったですし、スークでなくても値段交渉ができた事にもびっくりでした。

それから、ハートのネックレスの料金とアラビア語の名前ネックレスの半分の値段を払い、レシートをもらってお店を出ました。

数日後、友達から連絡が来て、アラビア語の文字の長さや筆記体の書体を確認するためのサンプルを見せてもらいました。

横長いデザインにしたかったのですが、私の名前は短くてどうしても長くならず、、、アラビア語の名前ネックレスを作りたい方は、前もって確認をした方がいいですね。

もうすぐ、注文したゴールドネックレスが完成するので、凄く楽しみです!

Written by ミッチェル真理(サウジアラビア)

この投稿をシェアする

ヨーロッパ
北アメリカ
南アメリカ
アジア
アフリカ
オセアニア
イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ