MENU

サウジアラビア人の一般的な挨拶の仕方。性別や関係性や地域でかなり違う

2020年9月21日
ミッチェル真理

初めてサウジアラビアで体験した挨拶にびっくり

少し前にコミュニケーションの方法のコラムがありました。皆さんは、もう読みましたか?

その中で「挨拶をする」ことで、相手を「承認」できると書いてありました。。挨拶をすると言っても、世界中には色んな挨拶の仕方があると思います。

日本にいる時は、挨拶は声かけや握手、お辞儀だけだと思っていましたが、サウジアラビアに来て、挨拶について深く考える様になりました。

サウジアラビアに来て初めて、旦那の同僚のサウジ人家族から夕食に招待された時の私の挨拶にまつわる話をします。

同僚家族の家の前に到着し、旦那から同僚を紹介され「はじめまして」と言った後、手を出そうとしました。

その時「あれ?握手ってするの?それともしない?」という自問をしたことを覚えています。その間に自己紹介は終わり、家の中へ案内されました。

その時「なるほど。男性と女性は、挨拶の時に握手をしないんだ」と思いました。そして、家の中に入り、少し待った後、彼の子供たちと奥様を紹介してもらいました。

奥様に挨拶をしようと立とうとした時、彼女がアラビア語で何か言いながら、ハグをしてきました。私は何がなんだか分からないまま、とりあえず、彼女に身を任せました。

彼女は、私の右頬に頬をくっつけて、口でチュッとキスの音を鳴らし、次は、左頬に頬をつけて、また口でチュッとしました。

「サウジアラビアでは、女性同士はこういう挨拶の仕方なんだ〜!」と納得した瞬間、もう一度、頬が左頬にくっつき、チュッと音が鳴りました。もう一回来るとは予想もしていなかったので、ビックリでした。

これが、私が初めてサウジアラビアで体験した挨拶でした。

 

サウジアラビアでの一般的な挨拶の仕方

では、サウジアラビアでの一般的な挨拶の仕方は、どうなのでしょう?

サウジでは、女性同士、男性同士で以下の挨拶をします。

・初めに握手をし、握手をした状態で頬と頬をタッチしながらチュッの音を立てる。順番は、右、左。左は、大体2回。順番を気にしない方もいます。

・その動作をしながら「元気でしたか?」「家族は?」などの言葉の挨拶も交わします。

基本的に男性と女性では、上記の挨拶はしません。また、家族やとても仲の良い友達同士は、違う場合もあります。

例えば、4年前にモールに遊びに行った時、女性同士がハグをし始め、挨拶をしていました。いつものように右頬にチュッ、左頬にチュッ、もう一度、左頬にチュッ。

ここまでは、一般的だな〜と見ていたら…、彼女は何回も何回も何回も左頬にチュッチュッチュッとしていました。

私が覚えている回数は、5回か6回。その後は、驚きすぎて数を数える事を忘れていました。

どういう意味が込められていたのかサウジ人に聞いた所、彼女らは、長い間会ってなかった友人同士か家族じゃないかな。と言っていました。

キスの回数が増えることは、相手に対しての愛情や友情表現、そして、どれだけ寂しかったか伝えられるメッセージでもあるんだなと理解しました。

コロナ禍の中、サウジの一般的な挨拶をする場面は、見なくなり、そして、私自身もする機会が少なくなっています。

この寂しい想いを、今は胸に秘めて、また、いつかは家族や友達に会った時にサウジの挨拶で、どれだけ寂しかったかを伝えられると良いなと思います。

さて、皆さんは、サウジアラビアの挨拶についてどう思いましたか?

サウジアラビアに来て、現地の挨拶について関心を持ち、学び、現地の人を少しずつ理解できる様になりましたが、地域によっての挨拶の仕方も違うと聞いたので、もっと発見して、学んで行きたいなと思います。

それでは、今回もみなさんの今日の発見や学びの一つとなったら嬉しいです。

Written by ミッチェル真理(サウジアラビア)

この投稿をシェアする

イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ