MENU

ハワイと言えば綺麗な海?いえ、オアフ島ハイキングも魅力的なんです!

2020年8月15日

ハワイ3種類の違ったタイプのハイキングコースを紹介!

日本に住んでいた頃にはハイキングに行くなんて無縁の生活でした。それがハワイに住むようになってせっせと足繁くハイキングに行くようになりました。

実はハワイには、様々な種類のハイキングスポットがあります。

今回はハワイ・オアフ島にある、3種類の違ったタイプのハイキングコースについて紹介します。

 

1. ピルボックス

一番有名なのはオアフ島、東側に位置する’Lanikai Pillbox’でしょうか。

Lanikai Pillboxからは二子島を眺めることが出来ます。

Lanikai Pillboxからの眺めは日中も綺麗ですが、何よりも海から上がるサンライズが絶景。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Spiagge da Sogno (@spiagge.da.sogno) on

サンライズを見たい場合は、暗い中を登らなくてはいけないので懐中電灯をお忘れなく。

ピルボックスはオアフ島に数カ所存在しますが、どれも海を見渡せる絶景の場所に位置します。

かつて戦争が行われていた時代は、敵が来たらすぐにわかるよう見張り場所としての役割も果たしていたとか。

 

2. 滝を拝む

暑い夏には海だけでなく滝で遊ぶのも楽しみ方の一つ。

オアフ島の西と東を繋ぐハイウェイからは、大雨が降った時にだけ出現する滝を拝むことが出来ます。

ハワイの山の特徴として表面がギザギザしていることが挙げられます。これは雨によって削られるからそのような形になるそう。

大雨の時にハイウェイを通ると、山の表面の凹の部分から一斉に流れる滝たちは圧巻です。いつも大体運転しているのでゆっくり眺められることも滅多にありませんが。

雨量の違いによって滝の迫力にも違いがあります。

ハイキングコースが位置する場所に雨が降った後に行くと勢いのいい滝を見ることができます。ただし、ぬかるみも多いので足元に注意。

泥だらけになること間違いないので、着替えを必ず持参することをお勧めします。

 

3. 山の頂点から街を見下ろしてみる

私が一番好きなタイプのハイキングです。

オアフ島にある全ての山脈にハイキングコースがあると言っても過言ではないくらい。

山頂についた時の達成感には中毒性があります。雲がかかっている日は雲の中を歩くことも出来ます。

今回は3種類のハワイのハイキングを紹介させて頂きましたが、ハワイにはもっと様々な種類のハイキングコースがあります。

観光ガイドブックなどによく掲載されている場所では観光客の方もよく見かけますが、ハイキングをするような格好でなかったり、水やスナックを十分に持っていない場合も。

各コースに合わせて、しっかり準備されることをおすすめします。

スリッパではなく必ず靴を履きましょう!山頂近くは寒くなることもあるのでジャケットをお忘れなく。日中は気温がかなり上がったりするので涼しい時間に行くなど、ローカルの人達は対策を取っています。

ハイキングコースでは、様々なハワイらしい植物や花に出会うことも。ハイキングをすると、さらにハワイの新しい魅力にきっと気付くはず。

Written by 研谷美月(アメリカ)

この投稿をシェアする

ヨーロッパ
北アメリカ
南アメリカ
アジア
アフリカ
オセアニア
イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ