↑祝!2020年セール開催中。今なら1月1日~3月31日の滞在が20%OFF!
MENU

世界三大瀑布の一つ、一生に一度は訪れてほしいイグアスの滝【前編】

2020年1月8日
岩井真理

南米へ行ったら外せないイグアスの滝

皆さん、こんにちは。ブラジル・サンパウロ州に住むMariです。

今回は、南米へ行ったら外せないイグアスの滝について熱く語りたいと思います。

実は私、ブラジル生活は一年半に満たないのですが、すでにイグアスへ3回行ってます。最初は夫と、そのあとは友達が来るたびにアテンドしていたら何度も行く羽目になりました。でも、何度行っても違った表情を見せ、いつ行っても飽きないんです。

まず、滝の位置を確認しましょう。ブラジルとアルゼンチンの国境付近に有ります。

サンパウロからは、南に国内線で1時間半ほどの所にある小さなFoz do Iguaçu(フォス・ド・イグアス)空港で降ります。

アルゼンチン側から入る場合は、更に小さなPuerto Iguazu(プエルト・イグアス)空港を利用しますが、ブラジル側からのアプローチの方が一般的です。

ベストシーズンは9〜11月と言われています。

この季節、南半球は春。滝の水量もベストコンディション。私も最初に行った時は11月中旬に行きました。

春と言っても日中は30度超えとなりますが、この後ご紹介するボートツアーの事を考えると、多少暑いくらいの方がいいと思います。

2回目は9月下旬、3回目は平成最後の二日間、4月末に行きました。

4月に行った時が一番気温は低く水量も控えめでしたが、3、4月も観光には良い時期です。

1 2

この投稿をシェアする

イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ