↑祝!2020年セール開催中。今なら1月1日~3月31日の滞在が20%OFF!
MENU

バンクーバーはヨガが人々の生活に浸透しているウェルネスシティー

2019年7月12日

ヨガの街、バンクーバー

皆さん、こんにちは。Living Like a Local のAiです。

バンクーバーは、「ヨガの街」と言われるほど、ヨガは人々の生活の一部となっています。街を歩けば、ヨガマットを片手にヨガウェアで街を歩く人を多く目にします。

ヨガパンツが大人気のバンクーバー発祥のスポーツブランド「lululemon(ルルレモン)」は、バンクーバーでヨガを受けたい人たちに向けた無料のクラスを提供しています。

初めてヨガのクラスを受ける人から、どなたでも無料のクラスを受けることが出来ます。

ヨガに挑戦してみたい、体験をしてみたいなど興味がある人はまず、こちらのクラスに参加してみてはいかがでしょうか。オンラインでの登録が必要ですので事前に登録をしましょう。

その他のヨガのクラスでは、コミュニティセンターでドロップインで$12ほどで気軽にリーズナブルで受けることができるクラスから、1ヶ月受け放題のクラスと様々。

私が通っているジムにはそれぞれ難易度や運動量も異なり、リラックスできるものから精神的なものまでかなり幅広くあります。その時の体調、気分によって自分の心地の良いレベルでクラスを予約しています。

特にリラックスを高めたい時は、瞑想を取り入れたメディテーションヨガがお気に入りです。照明を落とし、抱き枕とブランケットを使用しながら、ゆっくり体をほぐしていきます。

目を瞑り、自分と向き合う時間を作るというのはとても大切。自分に優しくなれるそんな瞬間です。

 

バンクーバーを代表する日本人ヨガインストラクターArisaさん

日本で医師としても活躍され、現在バンクーバーでヨガインストラクターとして大活躍中のArisaさんは、バンクーバーから世界中にヨガの魅力を配信しています。

YouTube、自宅簡単にできるオンラインコースや、セルフケア、さらに、健康に豊かに幸せに生きるTips、そして、意識、気付きを高め、学び、チャレンジしていくウェルネスをシェアしています。

いつも笑顔で自然体。そしてポジティブな言葉を発するArisaさん。きっと彼女と一緒にヨガを受けると自然と笑みが溢れるはずです。

Arisaさんのウェブサイトには、ウェルネスのために役立つ情報が満載。興味のある方はぜひご覧くださいね。

 

ハープ奏者としてヨガ中にハープ演奏

そんな私も月に1回程度、ヨガのクラスで小さなハープを持参し、ヨガのラストのシャバーサナの数分間、演奏をさせて頂いています。

数あるヨガのポーズの中でも、究極のリラクゼーションポーズと呼ばれるシャバーサナ。

心身をリラックスさせるためにレッスンの最後に行うことが多く、ポーズそのものはとてもシンプルです。

ハープの音色は音楽療法とて利用される楽器。リラックス効果は勿論、痛みの緩和、睡眠効果、不安を取り除く効果など様々な効用があると知られています。

バンクーバーの地で、私が奏でるハープの音色が、皆さんの心に浸透することがとても幸せです。

世界のどこにいてもバンクーバーを感じることができるのが、ライブヨガ配信。毎週土曜日の朝9時15分からArisaさんと一緒にお家でヨガを楽しめます。

皆さんの生活の一部にヨガを取り入れてみてはいかがでしょうか?

Written by 矢寺愛(カナダ)

この投稿をシェアする

イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ