↑祝!2020年セール開催中。今なら1月1日~3月31日の滞在が20%OFF!
MENU

カナダ生活で日本が恋しくなったら、”Yama Cafe”へ行こう!

2019年6月12日

日本の実家に帰ったような気分になれる温かい雰囲気

一歩足を踏み入れると木の温もりが感じられる店内。各テーブルにお花が飾られ、ほっと和むどこか懐かしい空間。窓際にはキッズスペースが設備されてているYama Cafeに訪れると、オーナーと奥さま、そして4歳と1歳の元気なお子さん達、家族総出で出迎えてくれます。

ご家族で経営されているカフェだからこそ、日本の実家に帰ったような、そんなほっと一息つけるような居心地の良い場所。

私がこのカフェに初めて来店したのは、毎月こちらのカフェで開催されているアロマテラピーの講座に参加したのがきっかけでした。カフェの定休日の日に、貸切でYama Cafe 特製オリジナルランチが付いてくる講座に参加した際、オーナー手作りのとっても優しいお味に感激。

カナダにあるジャパニーズレストランは、中国人や韓国人オーナーが多く、実際に調理している日本人は少ないのが現実です。日本人シェフがいるお店は高級料理店が多く、なかなか気軽に足を運ぶことはできません。

Yama Cafe オーナーのこだわりは、フードの全てをお店で手作りで提供していること。自家製ベーカリーやスイーツは甘さ控えめでとっても美味しい。中でも嬉しいメニューは、日本人にとっては嬉しい朝の和定食、’Japanese Style grilled fish Set‘($9.5+tax)が朝の9時から12時の時間帯に提供していることです。

シーフードに恵まれているバンクーバーとはいえ、日本のように焼き魚を食べる習慣は減ってしまった海外生活。カナダ生活で日本が恋しくなったら、Yama Cafeに足を運んでおり、カナダでお気に入りのカフェの一つとなっています。

 

アフタヌーンデザートセットがおすすめ

日本でお馴染みの、ケーキとドリンクがセットになった「デザートセット」というのは、カナダ のカフェではほとんど目にしたことがありません。カナダではデザートもドリンクもそれぞれ別々に注文するのが基本。

しかし、こちらのカフェでは、本日のデザートとドリンクは全てのメニューから選んでも良いという大サービス!!単品で頼むと5ドルするラテ類なども、デザート付きで6.95ドルと、とってもお得なのです。

こちらのショートケーキはスポンジがふっかふかで、ホールケーキ丸ごと食べたくなる美味しさ。オーナーのまごころがたっぷり詰まった‘日本の優しいケーキです。ドリンクを湯呑み茶碗で提供してくれるのもジャパニーズスタイルでお客様に喜ばれているとか。

日本人ならではの、おもてなしの心が伝わるYama Cafe。オーナーの作り出す世界観は日本の家族の温かさを感じるほっこりする場所。

バンクーバーに住んでらっしゃる方も、これから訪れる方も、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Yama Cafe
【営業時間】9:00〜16:00
【定休日】 火曜、水曜
【電話番号】+1 604-428-6276
【ホームページ】yama-cafe-vancouver.com
【アクセス】2007 E Hastings St, Vancouver, BC V5L 1T9, カナダ
ダウンタウンからバスで約20分

Written by 矢寺愛

この投稿をシェアする

イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ