↑祝!2020年セール開催中。今なら1月1日~3月31日の滞在が20%OFF!
MENU

滞在中に毎日通ってしまった絶品スペイン・マドリードグルメ「マッシュルーム」専門店

2019年1月28日

¡Hola!こんにちは!

スペインを思い出しながら、スペイン語で言ってみました!

ホリデー中に初めて訪れたスペイン・マドリード。

とにかく太陽が明るく、食事がおいしく、人が温かくいいところでした。

そこでいただいたスペイングルメが忘れられないほどおいしかったので、ここでシェアしたいと思います。

 

マドリード中心部にありアクセスもGOOD

マドリードを訪れたら、必ず行ってほしいこのお店。

その名も、”Mesón del Champiñon(メソンデルチャンピニョン)”。

「美味しいマッシュルームを提供したい」という想いから、1964年に開業されました。

看板メニューのマッシュルームはもちろん美味しいのですが、注文したすべてが美味かったこのお店。

息子もすごく気に入って、2泊3日の滞在で2日連続で通ってしまったほど。

二日目の帰りがけに、お店の人に「マドリードで一番美味しい食事でした!」と伝えたら、「スペイン一美味しいよ!」と返ってきたのですが、本当にその通り。

 

私達が頼んだものは、

・マッシュルーム
・ししとう
・イベリコ豚の生ハム
・サングリア

それにパンが一緒に提供されます。

他にももう少しメニューが並んでいましたが、二人だったのでこれで精一杯(色んなお店を食べ歩いていた為)。

注文してから切り落とす「イベリコ豚の生ハム」も特におすすめです。

この鮮やかな赤身がイベリコ豚の証拠。

外側の少し乾燥してうまみが凝縮した部分と、内側のねっとり甘みのある部分の両方味わえて、なんとも堪りません。

約20ユーロとこのお店の中では高い方ですが、十分に価値がありますし、レストランでいただくより全然安いと思いました。

その後「イベリコ豚熱」が上がり、オランダで購入しては食べているのですが、なかなか満足できるものがありません。

オランダでイベリコ豚を食べれば食べるほど、スペインが恋しくなってしまうほどです。

 

観光客が多いけど味は本格派

前回のコラムで書いたように、数年前にマドリードへ行った妹に教えてもらったこのお店。

数年経った今も変わらず、本当に美味しかったです。

このお店は観光客にも有名で、マドリードグルメを調べていたら必ず出てくるお店なのですが、妹に教えてもらっていなければ行っていなかったかもしれません。

観光客向けのお店なのかもしれませんが、その味は本物です。

立飲みのバーカウンターには、地元のおじさんも集っていました。

この場を借りて、妹に感謝!

そして、お店の人たちがとても温かかった。

2日連日通った私達を覚えていてくれていたんです。

あまり英語は上手でなかったけれど、一生懸命説明してくれようとして。

そんな部分にも惹かれたのかもしれません。

きっとこの美味しさと親しみやすさは創業当時から引き継がれているものでしょう。

たまに息子と写真を見返しては「あのマッシュルームのお店おいしかったね。また行きたいね。」と話しています。

すぐには行けないので家で再現を試みるのですが、やはり本家の秘伝ソースの味には敵わない。

次回またマドリードへ行けたら、まずこのお店へ直行すると思います。待っててねー!

店内天井のマッシュルームデコレーションもかわいい!

Mesón del Champiñon
住所:Cava de San Miguel, 17, 28005 Madrid, Spain
WEB: https://mesondelchampinon.com/ja/

Written by 藤村ローズ

 

この投稿をシェアする

イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ