MENU

インターネットのデトックス。1週間使わなかったら一体何が起こった?

2018年12月4日

ある日突然、自宅のインターネットがまったく使えなくなってしまった我が家。

前回、【前編】【後編】に分けて、インターネットが復旧するまでの顛末を書きました。

今回は、インターネットが使えなかった約1週間に我が家に起こった3つの変化について書いてみたいと思います。

 

1.子どもを叱る回数が減った

プレティーンになってきて、Youtubeにハマっている息子。暇さえあれば、音楽を聞いたり、ユーチューバーの番組を見たり、バスルームにもiPadを持ち込んでエンドレス状態。

今まではやるべきことをやっていたら特に制限なく使っていいということにしていたのですが、やるべきことができていない。

中毒症状を感じたので時間制限をするようになりました。

それで少しは改善したものの、隙きを見てはiPadを使う息子。

母と子の戦いは続いていました。

インターネットが使えなくなったことで、強制的にYoutubeが見られなくなり、iPadをめぐっての戦いは休戦状態に。

叱る回数が圧倒的に減りました。

 

2.ローカルテレビの良さに気づいた

今まで我が家でオランダのローカルテレビを見ることはほとんどありませんでした。

リビングで寛ぐ時間は日本の番組を見るか、オンデマンドで映画を見ることがほとんどでした。

オランダ語だと何を言っているかよく分からないし、オランダ語ができなくても理解できるチャンネルはBBCとスポーツチャンネルなどで、それほど多くないという認識でした。

なので、インターネットを利用して、好きな時に好きなコンテンツを見ることが多かったのです。

でもインターネットが使えないと、それができなくなってしまいました。

ふとした時にリビングルームがしーんとしていると、やはりリモコンに手が伸びます。

オランダの地上波チャンネルを仕方なく見ていると、結構チャンネル数が豊富で、うちのテレビでは29チャンネル見られることがわかりました。

英語のチャンネルは5つ以上あるようです。(すべてのチャンネルを24時間見たわけでないのでちょっと曖昧な言い方ですみません。)

オランダ語のチャンネルでも、英語にオランダ語字幕をつけて放送されているものもあります。

また、お隣のドイツのチャンネルもありました。

オランダ人の語学力の強さの理由を垣間見たようでした。

 

私の一番のお気に入りは、Bravaチャンネル。

ずっとクラッシック音楽が流れているチャンネルです。

今まではYoutubeで聞くことが多かったのですが、Bravaチャンネルの方が質がよく、色んな国の色んな種類のクラッシック音楽が聞けるのがいい感じ。

自分で選ぶと、どうしても好みのものばかり聞いてしまう傾向がありますよね。

テレビでは色んな人に楽しんでもらえるよう、オーケストラからグループコーラス、一風変わった民族楽器のようなものも演奏されていました。

息子とも「今度コンセルトヘボウ(アムステルダムの音楽堂)にこういう音楽聴きに行こうか?」と世界を広げるきっかけにもなりました。

 

3.インプットが制限されて楽になった

子どもの頃から文字を読むのが好きで、いわゆる活字中毒。

インターネットがない時代はもっぱら本でしたが、最近はネットで情報を収集することが多くなっていました。

ネットで情報を収集すると、何より効率がいいですよね。

効率良く大量の情報が収集できるのはいいのですが、情報というものはたくさん吸収すればいいわけではないと思います。

大切なのは自分の中でしっかり消化すること。

できればアウトプットしていくことが必要なのではないかと思っています。

インプットにばかり偏りすぎてアウトプットができていなかったら、「情報の便秘」になってしまいます。

それはきっと脳のためにもよくないはず。

私の場合は自宅のインターネットが使えなくなったことで、インプットが適度に制限されるようになり、情報の消化吸収がよくなったように感じました。

それに伴い、アウトプットがスムーズになりました。

「書けない病」の原因は、インプットの過多にあったのかもしれないと思いました。

なお、自宅でインターネットが使えない間、インターネットをまったく使っていなかったわけではありません。

スマートフォンの4Gを使ってメールのやり取り、SNS、天気・銀行などの生活系アプリ、グーグル検索、ポケモンGOはやっていました。

 

もし本当にインターネットがこの世からなくなってしまったらどんなに不便でしょう。

インターネットがあるのが当たり前になった時代にはなかなか想像のつかないことだと思います。

でも、たまにインターネットから離れてみるのは必要なことかもしれません。

インターネットは私達にたくさんの恩恵を与えてくれますが、同時にストレスも受けているようです。

ちょっとだけ勇気を出して、インターネットデトックスを試してみませんか。

Written by 藤村ローズ

 

この投稿をシェアする

イベント・セミナー一覧へ
コラム一覧へ
インタビュー一覧へ
ブックレビュー一覧へ
セカウマTV一覧へ
無料登録へ